銘木市場の競り(岐阜県)

岐阜県は日本の中部に位置し、主要道路は東西へと接続しているため、銘木の取引に適した場所です。競りのシーズンには貴重な銘木を競り落とすため、沢山の人が銘木市場を訪れます。
そして競売人が刻むリズムには独特の雰囲気が感じられます。
また事務所の前には、「木の魂」という言葉が刻まれた記念碑があります。これは、岐阜の人々が森に捧げる敬意を表しています。

http://www.woodculture.org/content.cfm?id=486